FBARに必要な情報

FBARに必要な情報 法律
FBARに必要な情報

FBARを申告しないといけないと分かったら、金融口座の情報を集めないといけません。

FBARを申告しないといけない人

FBARに必要な情報

自分の情報

アメリカのタックスID(SSNなど)を持っていない場合、パスポートの情報など必要です。

金融口座の情報

年度内での最高額

FBARの申告対象かどうかは合計で判断しましたが、実際の申告はそれぞれの口座の最高額を申告します。

端数は1ドル単位に繰り上げします。

口座の種類

銀行(Bank)、証券口座(Securities)、その他(Other)

口座の情報

  • 金融機関の名前
  • 口座番号
  • 金融機関の住所、郵便番号、国

共同名義(Owned Jointly)で申告する場合、名義の人数(自分以外)と、メインの人(自分以外)の情報が必要になります。

署名権限(Signature Authority)を持っている口座の場合、口座の所有者の情報が必要です。

まとめ

自分の口座だけだったらすぐに終わるはずです。

僕は毎年、最高額以外はコピペで済ませています(笑)。

コメント

  1. […] ⇒FBARに必要な情報 […]

タイトルとURLをコピーしました